同時に複数の歯を治療
歯医者さんあるあるというものがあるとすれば、次のようなものがよく出てきます。

『なんであんな何回も通わないといけないの?』
『いつになったら、終わるのかわからない。』
『今、どの辺りまで治療が進んでいるのだろう?』
『どうして、ちょっとずつしか治してくれないのだろう?』

などというものです。
こういった疑問や悩みを持ちながら通院している方もいらっしゃるため、『もう痛みもないし、忙しくて通うのも大変だし、このままでいいか。』と途中中断してしまう方が多いという現状があります。まして、歯医者は『痛い』、『怖い』というイメージも強いので、できれば行きたくない場所だろうと思います。定期検診で歯石を取ったりクリーニングするぐらいならいいかもしれないけど、そんなとこに虫歯などの治療で通うのは皆さんにとってあんまり嬉しいことではないですよね。というより、どちらかというとイヤなことですよね。

僕自身も虫歯を治してもらったことがあるのでよく知っているのですが、いつ来るかわからないあの痛みに対する恐怖との闘いは本当にイヤなものです。

そんな恐怖を毎回抱えながら治療を受けに来るのって辛いんです。であれば、より痛くないように治療をすることはもちろんですが、嫌な想いをする回数はできるだけ少なくなるようにした方がいいかと思います。

では、なぜそのようなことが起こってしまうのでしょうか?

僕は、一般的な歯医者さんの予約時間の長さに大きな原因があるのだと思います。医院にもよりますが、大体の歯科医院が1回当たりの予約時間を20~30分(短いところなら、15分以下)に設定されています。

そうなると、当然1回の治療で治せる歯は少ない本数や内容になります。まして、患者さんが少しでも遅刻したりしてしまうと、余計に治せる内容も減ってしまいます。遅刻していなくても、前の治療の方がおしていたりすると、次の患者さんの治療の時間が短くなり、その方は本来よりも少ない治療内容になりかねません。ちゃんと来てるのにも関わらず、ないがしろにされることにもなってしまいます。また、治療回数も余分にかかってしまうのです。出来れば行きたくない場所の歯医者さんに行く回数が増えるのは、避けたいところですよね。

そのため、当院では基本的に1回の予約時間を1時間にさせて頂き、できるだけ少ない回数でお口の中、全体の治療が完了するように配慮しています。1時間にすることで、様々なメリットが生まれるからです。では、どんなメリットが出てくるのでしょう。それを次に挙げてみましょう。

まず1つ目として、1回の治療時間が長くなることで、何本も一気に治療が出来るので来院回数が極端に少なくすることができるということです。勤務しているときからよく言われていたのですが、

『なんでこんなに何回も通わないといけないんですか?』
『私の治療って、いつ終わりますか?』
『今、どこまで進んでますか?』

こういうことを本当によく聞かれました。

たしかに、症状があるうちは治療が続くという場合もあるのですが、ただ単に歯科医院側の都合により、患者さんの来院回数を増やしているケースも多いのが事実としてありました。僕はそういう現状を無くしかったのです。来院回数を減らして、少しでも早く治すことで、皆さんが抱えている悩みや問題を少しでも早く解決することができるのです。

そして、そうしていくことにより、定期健診に早く移行してもらえるようになります。一旦、悩みやトラブルなどの問題を解決したとしても、放置していれば思ったよりも早く大きな問題が起こってしまう可能性が高くなります。糖尿病や血管の病気、ガンでもそうですが、一旦手術をしたら、一生何もないかと言えばそんなことはありません。当然、再発や悪化のリスクが伴います。なぜかと言うと、虫歯も歯周病も先ほど例に挙げたような病気と同じで生活習慣病だからです。

そういった病気は生活習慣に目を向けなければ、一旦治しても根本的には解決しないのです。自分自身で病気にならないように予防していくことが必要だということです。私たちはあくまで、皆さんの健康な生活をサポートするという立場なのです。ただ、皆さんが自分で予防するためには、大前提があります。それは、今の段階で起こっている問題を解決しておかなければならないということです。

それをして、初めて『予防』がスタートします。そうなって初めて、『歯を治していく』のではなく、『歯を守る』ために歯医者に通っていただくようになるのです。少しでも歯を長持ちさせ、自分自身の歯でいくつになっても美味しい食事ができるようにしていくのです。

つまり、問題の解決に時間が掛かってしまえばしまうほど、皆さんにとって本来必要となる『予防』というステージにはいけないのです。それを少しでも早く達成するために、私たちは『短期集中治療』にこだわるのです。
このように、早く予防のステージにいけるということも、予約を1時間にすることのメリットになります。

もちろん、少しずつ進めてほしいという方には、無理強いはしません。皆さんの様々なご希望に添えるように努力しようと考えています。
また、予約を1時間にすることで以下のような他のメリットも出てきます。

・予約の時間が長いので、麻酔を効かせるための時間がしっかりとれる
・時間に追われることがほとんどないので、治療が雑になりにくい
・皆さんが、多少遅刻しても問題にならない
・前の人も1時間以内には終わることのほうが多いから、待ち時間もほぼない
・質問に答えたり、治療の内容などの説明するための時間を十分にとれるので、いろんな疑問も解決いやすい。これらに関しては、次からの項目で述べていきます。

このように1時間の予約にして、出来るだけ同時にたくさんの歯を治し、少しでも皆さんの将来が、より幸せになれるように仕組み作りをしています。

岡本歯科ロコクリニック

〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 
PAGE TOP