岡本駅、摂津本山駅近くで作れる『マウスピース』


こんにちは(^ ^)

岡本歯科ロコクリニック(ロコクリ)院長のしんや先生こと、池澤慎哉です!

今日は、ロコクリで作っている『マウスピース』について、お話しさせて頂きます(^ ^)

マウスピースと聞いて、どんな物をイメージされるでしょうか?

「ボクサーがしてるやつかな?」

「アメフトとかのスポーツでもしてるよな?」

「私は顎関節症の治療で作ったことがあるわ(^ ^)」

「ホワイトニング用に作ってもらったよ」

「睡眠時無呼吸症候群で作ったことがある」

「セラミックの被せ物をしてから、使った方がいいと言われたからしてるのよ!」

「私は歯ぎしりがひどくて、作ってもらったわ(^ ^)」

など、いろんな方がおられると思います!

これらの『マウスピース』は全て、歯科医院で作ることができるのです。

もちろん、設備があるかということもありますが、基本的に可能です!

では、これらは全部一緒かと言うと、それは違っていて、硬いものがあったり、軟らかいものがあったり、厚みが違ったり、上だけ作ったり、上下とも作ったりといろんなパターンがあります。

そして、保険適応のものと自費になるものとにも分けることも出来ます。

それでは、今日は何が保険適応で、何が自費なのか、というところを簡単に説明させて頂きますね(^ ^)

こういうことを知っているだけで、何かあったときの引き出しとなりますからね!

それではいきます!

〈保険適応〉

・顎関節症のためのマウスピース

・歯ぎしりに対するマウスピース

・睡眠時無呼吸症候群に対するマウスピース(条件があります)

こういったマウスピースが保険適応になります(^ ^)

基本的に、病気になったことに対して行うものが保険適応になると覚えてもらったらいいかと思います!

顎関節症は硬いマウスピースを使用し、歯ぎしり用は軟らかいマウスピースを主に使用します。

〈保険適応外(自費)〉

・ホームホワイトニング用のマウスピース

・スポーツ用のマウスピース

・矯正用のマウスピース

という感じです(^ ^)

自費のマウスピースは基本的に軟らかいものが多いです。

矯正用のマウスピースは、硬いものになります。

あと、ホワイトニングは別ですが、スポーツ用はいろんなデザインのものがあります(^ ^)

可愛いものから、カッコいいもの、チームカラーなど様々なものがあります!それを決めるのも楽しいですよ♫

いろんなことにマウスピースは活用できるので、気になる方は一度ご相談頂けたらと思います(^ ^)

おすすめ記事

  1. 訪問歯科って?
  2. 色々な動物の歯のお話
  3. お子さんの歯の生え変わりのお話①
  4. 口腔機能と健康寿命(PPK)にもたらす影響について
  5. 岡本駅、摂津本山駅近くで作れる『マウスピース』
  6. マスクで自分の口臭が気になる?
  7. 一緒に白い歯を目指しませんか?
  8. 歯がしみる!その原因とは?

関連記事

  1. JR摂津本山駅の皆さん、歯間ブラシやフロス使ってますか?
  2. 子供の歯がグラグラしてきたときは、岡本歯科ロコクリニックへ
  3. 訪問歯科って?
  4. 歯周病と生活習慣のお話
  5. 岡本の皆さん!歯周病と生活習慣の関わりって、ご存知ですか?
  6. プラスワンのセルフケア!
  7. 紳士のスポーツ「ゴルフ」
  8. 歯科医院の数
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP