マウスピース矯正ってなぁに?②

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。
みなさん、見えない矯正、マウスピース矯正ってご存知ですか?
最近、インスタグラムなどのSNSでよく見かけるマウスピース矯正、テレビ番組などでもときどき紹介されて話題になっていますよね。
これなら矯正をしていることを周囲の人に気づかれにくいしワイヤーを着けなくていいし、良いかも・・・そう思った方はきっと多いと思います。
マウスピース矯正のお話を引き続きしていきたいと思います。 マウスピース矯正ができないケースももちろんあります。
金属の装置や針金を使う矯正よりも、目に見えないマウスピース矯正の方が絶対に良いですよね。でも、実際に町で観察してみると、金属の装置を着けている人がたくさんいると思いませんか?
それはなぜでしょうか。
実は、マウスピース矯正のデメリットとして、誰にでも適応できる治療法ではないことがあげられます。
これもまたテストに例えて言いますと、80点の歯並びの方には使えますが、60点、40点と点数が下がるにつれて、すなわちガタガタの量が増えるにつれて、マウスピース矯正での歯並び改善は難しくなってしまうのです。
日本人は欧米人と比べてガタガタのきつい方が多いので、マウスピース矯正ができない症例が多くあります。
矯正治療をするにあたって、抜歯をする必要がある状態であれば、マウスピース矯正は難しいと考えていただいて良いでしょう。
また、上下の顎の位置が前後や左右に大きくズレている場合や外科手術が必要な難症例の場合は、マウスピース矯正のみで矯正治療をすることができない場合もあります。
より良いかみ合わせをめざすなら、マウスピース矯正よりも、ワイヤーを使った矯正の方が良いと推奨する歯科医もおられます。
しかしながら、何よりも目立たないことを優先して治療を進めたい方には、マウスピース矯正はとても魅力的な治療方法であると考えています。
マウスピース矯正が良い、悪いという議論ではなく、目の前におられる患者さんにとって、最も適切な治療法がマウスピース矯正なのか、それとも、針金での矯正なのか。患者さんの気持ちを大切にしながら、さまざまな角度から診断し、治療方針を検討していきたいと考えております。気になられた方はお気軽にロコクリにお問合せくださいね!
マウスピースは他にもご自宅で出来るホームホワイトニング用にもロコクリではおつくりしております(^^)お口に関するお悩みはなんでもご相談くださいね♪

おすすめ記事

  1. 唾液のチカラ
  2. 良い歯医者ってどんなところ?
  3. 口内炎って?
  4. 口腔ケアと認知症の関係とは?
  5. 入れ歯のお話
  6. 味覚障害ってなに?
  7. 歯の白さは人によって違うのはなぜでしょう?③
  8. 歯はどうやって生えてくるの?

関連記事

  1. 抜歯後の痛みが取れないのはドライソケットが原因!?①
  2. 岡本歯科ロコクリニックの『子供の歯の磨き方』②
  3. 歯磨き粉の量はどのぐらいがいい?
  4. 噛みしめのお話
  5. 意外と知らない歯の構造
  6. すきっ歯の原因!?
  7. 歯を抜かないのはいい歯医者??
  8. お口の粘膜の病気!?
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP