妊婦さんって歯周病になりやすいの?

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。
今回は妊婦さんの歯周病ののリスク、歯科治療について書いていきたいと思います。
実際に「妊娠してから歯ぐきが腫れやすくなった。」「歯ぐきがぷくっと膨らんで歯磨きをすると出血してしまう。」というお話がありました。
実は、妊婦さんは歯周病になりやすいと言われているんです!!
その原因は妊婦さんの体内で多く分泌されている女性ホルモンなんです。
歯周病菌はその女性ホルモンが大好物なんですよね。
それに加えて妊娠中はつわりで繰り返し起こってしまう嘔吐や吐き気による歯磨き不足ために虫歯や歯周病になりやすいお口になっています。
「生まれてくる赤ちゃんに悪影響を与えたくない」と妊婦さんの皆さんは考えていますよね!
ですが、つわりがひどくて歯磨きが丁寧にできないということもあると思います。
そんな時に、歯周病や虫歯によって赤ちゃんに悪影響を及ぼさないためには、体調の良いリラックスできる時間に1日1回でいいので丁寧に歯磨きをするようにしましょう!それも難しい時には食後に強めのブクブクうがいをフッ素入りの洗口剤でしたりキシリトール100%のガムをかむようにしてつらい時期をなんとか乗り越えましょう!!
小さめの歯ブラシや柄つきのフロスを使うことで普段通りに歯磨きをする時よりも気持ち悪さを抑えることができることもあります!!
歯周病は悪化してしまうと、歯の周りの骨が歯周病菌によって溶かされてしまって、そのまま放っておくと歯を失ってしまうこともあるんです。
しかも!歯周病の炎症によっておなかにいる赤ちゃんにまで影響して低体重児出産の原因になることもあるんだそうです。そのため妊婦さんこそ歯のクリーニングを欠かすことのできない存在なんです!!
歯周病は自覚症状がないまま進行してしまう恐ろしいものなもで十分に注意が必要です。
妊娠中はお口の健康状態を保ちにくくなる条件がそろってしまうのでお口の悩みが生じやすいです。
この時期に歯科医院に頑張って来院して、歯周病や虫歯を改善、予防しておけば妊婦さん本人だけでなく新しく生まれてくる赤ちゃんの健康を守ることにもつながってくると思います!普段なかなか歯医者に行けていないという方も、逆にご自身のお口の状態を知るいい機会かもしれませんね。
妊婦さんの歯周病に関して相談があればロコクリスタッフにお気軽にお声掛け下さいね。

 

おすすめ記事

  1. 僕がなぜ、子供たちの虫歯を無くしたいのか?
  2. 阪急岡本駅の皆さん、歯ぎしりや食いしばりについてご存知ですか?
  3. 歯垢と歯石の違いのお話
  4. 摂津本山駅の歯医者が勧めるリハビリグッズ
  5. 岡本歯科ロコクリニックが2周年を迎えました
  6. ミュータンス菌ってなぁに?
  7. 子供用歯磨き粉について
  8. 歯医者にちゃんと行っていますか?

関連記事

  1. 誤嚥性肺炎を予防する!舌を鍛えるトレーニング
  2. 岡本駅で、ホワイトニングをしたいときはロコクリへ
  3. 岡本の皆さんの虫歯を減らす『フッ素』の使い方
  4. 岡本歯科ロコクリニックの『子供の歯の磨き方』②
  5. 歯髄炎って知っていますか?
  6. 噛むことの大切さ
  7. 阪急岡本駅で日曜診療をしている岡本歯科ロコクリニックです
  8. コロナウィルスを予防する口腔ケア②
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP