歯が黄色いのは、もしかしてエナメル質形成不全!?!?

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。待ち時間の少ない、ほぼ無痛(痛くない)虫歯治療、しっかりとした説明、日曜診療などに取り組んでいます。
みなさんの中で、生えてきた乳歯の一部が黄色くなっていたり、1歳半検診でエナメル質形成不全と言われてしまった。などの経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。聞き慣れない名前だと思いますので、急にそのようなことを言われたら不安になりますよね。今回はエナメル質形成不全についてお話したいと思います。

【エナメル質形成不全とは】
エナメル質とは、歯の表面を覆っている硬い組織です。エナメル質形成不全とは、このエナメル質の形成が上手くいかずに、エナメル質の一部が欠けたり、厚みが薄い状態で生えてくることを言います。
本来エナメル質の色は透明ですが、これが白く濁ったり、黄色い色をしています。約10人に1人の割合で見られると言われています。

原因としてはいくつかありますが、遺伝性のものや妊娠中~生後2・3ヶ月の間に何らかの原因があり起きることもあります。遺伝的なものでは、乳歯や永久歯全てに見られることもありますが、これは稀なケースです。なかなか原因を特定できないケースが多いですが、栄養不良、全身疾患、外傷などが原因でも起こりえます。

【注意点と対処法は】
エナメル質形成不全の歯は、表面がボコボコしたり、穴があいてくることがあります。むし歯になりやすく進行も早いため、早めに対応する必要があります。

形成不全がまだ白濁程度にとどまり、進行していないようであればフッ素を塗り、歯を強くしてむし歯の発生と進行を防ぎます。穴が空いてきてしまうようであればプラスチックの詰め物などで埋めていきます。
エナメル質形成不全は、むし歯になりやすく進行も早いので、歯科医院での定期的なチェックとフッ素塗布、自宅での歯ブラシとフッ素はかかせません。歯に白いところがある、黄色く穴が空いてきたこんな時はかかりつけ医に相談してみてください。お口のことで何か気になることがあれば、ロコクリまでお気軽にお問合せくださいね!!平日はなかなかご来院が難しい、という方でも、ロコクリでは日曜日も変わらず診療しております。LINEでご予約をお取りすることも可能ですので、みなさまお気軽にご連絡くださいね。

おすすめ記事

  1. その辛い奥歯の痛みは副鼻腔炎(蓄膿症)かも!①
  2. 知らぬ間にできている口内炎について!
  3. 子どもも歯肉炎になるの??
  4. 「手洗い」「うがい」そして「口腔健康管理」!
  5. バイオフィルムってなぁに?
  6. ビタミンCのお話②
  7. 噛み合わせについて考えてみましょう!
  8. 飲む点滴と言われる甘酒が虫歯の原因に!?

関連記事

  1. 歯に痛みを感じる原因!
  2. 乳歯の虫歯は永久歯にも悪影響を及ぼしますよ!②
  3. 歯並びって、矯正でしか治せないんじゃないの?
  4. かかりつけの歯医者さんってありますか?
  5. 抜歯後の痛みが取れないのはドライソケットが原因!?②
  6. 岡本の皆さん、ご存知ですか?『フッ素の取り入れ方』
  7. 岡本歯科ロコクリニックの野菜を食べる話③
  8. お口の粘膜の病気!?
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP