マスクで注意すべきことby岡本歯科ロコクリニック

タイトル:マスクの下の「口の中」ちゃんとしてますか?
神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。待ち時間の少ない、ほぼ無痛(痛くない)虫歯治療、しっかりとした説明、日曜診療などに取り組んでいます。
1日中マスクをしていて隠れている「口の中」のケア、今までよりおろそかになっていませんか?口内環境は免疫力やアンチエイジング、ダイエットにも大きく関係しています。「口の中」をキレイにすることのメリットを、今こそ知っておきましょう!
① 肌のたるみやフェイスラインの引き締めに効果あり!
よく噛むことは顔周りの筋肉を引き締める効果があり、肌のハリやたるみの予防につながります。一方で食いしばりの癖がある人は奥歯周辺の筋肉が発達してエラが張って見えることも。食いしばりの癖を直すことでフェイスラインもすっきりします。
② 「歯磨き」をキチンとすることで免疫力がアップ
口の中の細菌が多いとインフルエンザの罹患率も明らかに増えることがわかっています。感染症予防には、口内環境も良好にしておくことが重要。マスク、手洗い、うがいに加えて「歯磨き」を徹底しましょう。また、新型コロナウイルスの流行により常にマスクをする生活になり、息苦しさから口呼吸になりがちな人が増えています。口が乾くと虫歯や歯周病も進行しやすくなり、風邪も引きやすくなるので気をつけて。
③ 口の中が健康だと腸内環境も整います。
舌磨きの実践で便秘や下痢が改善されるなど、腸内環境が良くなったという研究もあり、腸内」環境は口内の分野でも今、注目されているテーマです。口の中が健康であることは腸内細菌のバランスを保つことや、腸の健康へとつながります。口と腸はつながっているので、口の中から体全体をキレイにするという意識をもってもらいたいです。
④ むし歯予防対策で結果的に太りにくい食習慣に。
むし歯予防の対策として大切なことは、一日三食をキチンととりしっかりと噛んで食べ、砂糖の入ったおやつを摂る頻度を減らすこと。規則正しい食習慣は、結果的に健康的で太りにくい習慣と体質につながります。また、しっかりとよく噛むことで脳の満腹中枢が刺激され、暴飲暴食の予防にもなります。お腹が空いたら甘いおやつの代わりにキシリトールのガムを噛むのが理想的です。
⑤ 口元に自信がつくことでメンタルにもいい影響が
歯にコンプレックスを抱えていたり、特に歯並びを気にして眉間にシワが寄っていたり表情が暗くなりがちだった方が、矯正をすることで自信がつき、笑う頻度が増えて別人のようになるケースは多く見受けられます。口元で気になるところがある方は、矯正やホワイトニング、口臭対策などを実践して、早めにコンプレックスを解消することをおすすめします。特に歯科医院でのホワイトニングはやはり効果も高く、歯への悪影響も少ないのでぜひ試してほしいです。営業トップの方なども定期的にホワイトニングを行ったりして歯の美しさに気をつけておられる方が多いんですよ。
⑥ 出産をする女性は歯周病に注意
歯周病への入口世代である30歳以降は歯茎のトラブルが出やすくなるので歯周病に気を付けて。歯周病菌が胎盤や羊水から発見されたという報告や、母親が重度の歯周病だと早産や低体重児出産になる割合が7倍になるという報告もあるなど、胎児に影響することが明らかになっています。これからママになる方はそういった面でも歯周病には気をつけてほしいです。

おすすめ記事

  1. なぜ、歯科医院では明細書を出さないの?
  2. 岡本歯科ロコクリニックのガムマッサージ
  3. 歯周病の1番の予防ってなに?①
  4. どうして虫歯になるの!?
  5. 岡本の皆さん、歯科器材の滅菌って徹底されてると思いますか?
  6. 金属アレルギーには気をつけて!②
  7. 生理中に歯が痛くなったら…
  8. 岡本歯科ロコクリニックの『入れ歯の手入れ』

関連記事

  1. JR摂津本山駅で定期検診を受けるなら、岡本歯科ロコクリニック
  2. 栄養たっぷりのトマト
  3. うつぶせ寝に注意!
  4. 岡本歯科ロコクリニックの『実はすごい唾液の力』
  5. 牛乳も虫歯になるの?
  6. ビタミンCのお話②
  7. 歯磨き粉でできるホワイトニング(岡本歯科ロコクリニック)
  8. フッ化物(フッ素)って、ダメなものなの?
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP