寝られないぐらい痛いときは、岡本歯科ロコクリニックへ

こんにちは(^ ^)

岡本歯科ロコクリニック院長の池澤慎哉です!

今日は、『歯の痛みシリーズ』第一弾として書きたいと思います。

歯の痛みの中でも特にひどいものとして、『寝られないぐらい痛い』という強い痛みがあります。

これは経験したことある方はおわかりかもしれませんが、本当に何も出来ません。薬を飲んでも痛みが消えず、かなりしんどい状態が続きます。

昔、診察した中学生が高校受験の前日に、この痛みに襲われたために、受験に落ちてしまい、高校受験浪人をするということがありました。

もっと早めに治しておけば問題もなかったのですが、放置していたために人生に大きな影響が出たのです。

このように、歯の問題は口の中だけではなく、人生にも少なからず影響があるので、早めに治すことをオススメしています!

実はこの痛みが出てしまうと、自力では治せません。

痛み自体はある程度経つと一旦引きますが、虫歯は自然治癒はしません。

必ず、歯科医院で診てもらう必要があります!

治療なのですが、ほとんどのケースで神経を取る処置になると思います。

痛みを感じている神経を取ってしまうので、それだけでかなり楽になります。

ただ、麻酔が効きにくいので、初回は応急処置だけになる場合があります。ただ、何かしら急いでいる事情がある場合は、少し痛みを我慢してもらって治療する場合もあります。

この神経の治療は一般的には1回や2回では終わらないので、根気よく通って頂くことが必要です。

ということで、『寝られないぐらい痛い』という場合は、歯医者さんに早めに行き、神経の処置をしてもらうことがいいかと思います。

少しでも早く楽になるといいですもんね!

岡本歯科ロコクリニックは、そんな皆さんのサポートを全力で致します。

いつでも仰って下さい!

おすすめ記事

  1. 生まれてくる赤ちゃんのために出来る虫歯予防法
  2. 岡本歯科ロコクリニックが2周年を迎えました
  3. 岡本の皆さん、歯科器材の滅菌って徹底されてると思いますか?
  4. 岡本歯科ロコクリニックの『入れ歯の手入れ』
  5. 摂津本山駅の歯医者が勧めるリハビリグッズ
  6. 『噛んだら痛い』ときは、岡本歯科ロコクリニックへ!
  7. 岡本、摂津本山で小児歯科行くなら、どこに行く?
  8. 岡本駅のマタニティ歯科『妊娠中に出来る赤ちゃんの虫歯予防』

関連記事

  1. 歯の神経を抜くって、歯を抜くこと?に対するロコクリの答え
  2. 岡本歯科ロコクリニックの『親知らず』の考え方
  3. なぜ、歯科医院では明細書を出さないの?
  4. 歯がしみる(知覚過敏)ことって、ないですか?
  5. 岡本歯科ロコクリニックでは、唾液で遺伝子検査が出来る
  6. 入れ歯の手入れで、肺炎のリスクが下がる!?
  7. 5分でお口の状態がわかるSMT(唾液検査)が岡本に!
  8. コーヒーのデカフェについて

岡本歯科ロコクリニック

〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP