正しい歯の磨き方を知りましょう!

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。待ち時間の少ない、ほぼ無痛(痛くない)虫歯治療、しっかりとした説明、日曜診療などに取り組んでいます。
みなさんは歯の磨き方の指導を受けたことがありますか?おそらく小さい頃に誰かしら周りの大人から教わっていることでしょう。でもいつの間にか自己流に磨いていませんか?今回は歯磨きの仕方について確認していきましょう。
まず、正しい歯ブラシの持ち方です。正しい持ち方は、鉛筆の持ち方と同じ、いわゆるペングリップです。皆さんはどうでしょう?これができていない方は意外と多いです。手をグーにして歯ブラシを掴むように持つ方が結構多いのです。これだと手の力が全て歯ブラシに加わってしまい、歯を磨くには強すぎる圧がかかってしまうのです。
どのくらいの力をかけて磨くのか。歯ブラシを歯に当てた時に、毛先が広がらない程度、歯と歯の間に少し入り込む程度の力加減が良いと思います。なかなか加減が難しいですが、ガシガシゴシゴシ磨くのはタブーです。スッキリして気持ちが良いのですが、力任せに磨いてしまうと歯や歯ぐきを傷つけてしまいます。
次に歯ブラシ交換のタイミングです。
だいたいの目安は約1ヶ月です。歯ブラシは使っていくうちにだんだん毛先が広がってきますが、そうすると磨きたいところにしっかりと毛先が当たらなくなってしまいます。今お使いの歯ブラシは毛先が広がっていないかチェックしてみましょう!
歯磨きは簡単なように見えて実はとっても難しいもの。磨けているようで実は磨けていない、磨いたつもりになっている方、結構多いです。歯ブラシの毛先をうまくコントロールしてしっかり汚れを落としましょう!特に注意して磨いてほしいところは次の3つです。
・歯と歯ぐきの境い目
・歯と歯の間
・噛む面
この3つは特に汚れが残りやすく、むし歯にもなりやすいところです。ここにしっかり歯ブラシの毛先を当てることが大切。不安な時は 鏡で見ながら磨いてみたり、歯科医院でチェックすることをおすすめします。
歯を磨く時、腕を大きく動かしてはいませんか?それだとすみずみまで歯ブラシが届きません。当て方に気をつけて小さく動かして磨くのがベストです。一度に沢山磨こうとせず、2,3本ずつ磨いていきましょう。根気のいる作業に思うかもしれませんが、磨き終わった後のつるつる感がまるで違います。
みなさんは、歯科医院に行くといつも同じところを注意されてしまう。そんな経験ありませんか?きっと磨き癖があるのでは?磨き残しを減らすためにできること。それは磨く順番を決めること。例えば左下から右下へ。裏に回って今度は右下から左下へ。上に行って左上から右上へ…このように磨く順番を自分の中でルール化してしまえば、磨き忘れた!なんてことも減るのでないでしょうか。
歯磨きってこんなに奥深い作業だったのか!と驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。間違ったやり方で磨くと、その結果が歯や歯ぐきに顕著に現れてきます。手遅れにならないために、いつまでも自分の歯で美味しいご飯を楽しむために、自分の歯磨きテクニックをぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事

  1. 気圧の変化で歯が痛む?by JR摂津本山駅の岡本歯科ロコクリニッ…
  2. 歯と栄養の話 ①
  3. 歯に着色しないために何を気を付ける???
  4. 加熱式たばこって、どうなの!?
  5. JR摂津本山駅の皆さん、歯間ブラシやフロス使ってますか?
  6. マスクで注意すべきことby岡本歯科ロコクリニック
  7. ドライマウスって何?
  8. 歯の白さは人によって違うのはなぜでしょう?②

関連記事

  1. 岡本サマーフェスティバルで石畳ボーイズとして出演
  2. 歯科介護や訪問診療のお話
  3. ランパントカリエスに気を付けて!
  4. 歯のお手入れをお忘れじゃありませんか?
  5. 岡本駅の歯医者さんが勧める乳幼児向けの歯ブラシ
  6. 足と噛み合わせの関係
  7. 抜歯後の痛みが取れないのはドライソケットが原因!?②
  8. 歯周病菌と虫歯菌はキスでうつる!?
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP