歯のメンテナンス!!

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。待ち時間の少ない、ほぼ無痛(痛くない)虫歯治療、しっかりとした説明、日曜診療などに取り組んでいます。
さて今回は『 歯のメンテナンス 』についてのお話をしようと思います。
みなさんはどのような時に歯科医院に行かれますか?定期的なメンテナンスに通っている、という方ももちろんいらっしゃるとは思いますが、症状が出た時だけ駆け込みで行くだけ、、、という方も少なくはないのではないでしょうか。「症状があるときだけ」しか歯科に来ない方は、80歳になると歯の本数がゼロに近づき、一方、「定期的に歯科に来院しメンテナンスを受けている」方は、およそ20本もの歯を残すことができるとの研究データが出ております。
●限界があるセルフケア
「バイオフィルム」という言葉を聞いたことはありますか?排水溝のヌメヌメ、実はこれもバイオフィルムです。この正体は、細菌同士が強固に結びついたもので、歯磨きだけでは取り除くことができません。放っておけばむし歯や歯周病を引き起こします。そこで重要なのが歯科医院で「バイオフィルム」を取り除いてもらうこと。定期的にプロのクリーニングを受けることが、歯を守ることに確実に繋がります。
●自覚症状が出たらアウト!
むし歯にも歯周病にも共通して言えることは、「早期発見」できるかどうかで歯の寿命が変わるということです。むし歯が進行して神経を取ってしまうと、栄養分が送られなくなり枯れ木のようになります。また、歯周病も歯ぐきが腫れるだけでなく、やがて歯を支える骨を溶かします。いずれも初期段階では自覚症状はほとんどありません。だからこそ、定期的なチェックで早期発見することが、歯を守ることに大きく貢献します。
歯医者には”痛いときに、被せ物が取れたときに行くところ”という認識ではないでしょうか。実際に私たちの医院を受診されている患者さんも、初めはそういった理由で来院されることがほとんどです。しかし前述の通り、定期的に来院して予防とチェックを受けることは、歯を失わないために必須の習慣です。メンテナンスの間隔はお口の状態によっても変わるので、不調を感じていない今こそお気軽にロコクリまでご相談ください。ロコクリでは平日だけではなく、日曜日も変わらず診療しています。LINEのやり取りでご予約をお取りすることも可能ですので、是非1度ご来院くださいね♪

おすすめ記事

  1. 歯並びが乱れる原因??
  2. マスクで自分の口臭が気になる?
  3. 歯茎にできものができたことはありますか?②
  4. 顎の痛みについてのお話
  5. 阪急岡本駅で日曜診療している歯医者といえば、岡本歯科ロコクリニッ…
  6. 冬の感染症のお話
  7. ドライマウスと対処法
  8. 親知らずは抜く?抜かない?

関連記事

  1. 歯茎から出血!6つの原因とすぐ試せる3つのケア②
  2. 睡眠時無呼吸症候群
  3. 研磨剤って何種類も使っても大丈夫?
  4. フッ素のお話②
  5. 歯を失うとどんな影響があるの!?
  6. 子供の歯の怪我の対処法!②
  7. 『噛んだら痛い』ときは、岡本歯科ロコクリニックへ!
  8. 旅行中の移動中でも口腔ケアをしましょう!
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP