お子さんの歯磨き

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。
小学校高学年ぐらいになってくると、歯磨きもささっと終わらせてしまうお子さんも多いようです。
お子さんにしっかりと歯を磨かせる何かいい方法はないでしょうか。
お子さんの気持ちになって考えてみましょう。やりたいこと、ーやらなければいけないことがーたくさんある中で、歯磨きの優先順位ってどうしても低くなってしまうと思うんです。ですが!歯磨きは毎日の習慣です。小さい時からしっかりと歯磨きをする癖は、ぜひつけておいてもらいたいものです。
さて、ここに透明なコップがあります。歯磨き剤をつけずに歯ブラシをコップの水で洗いながら歯を磨いてみてください。そのコップに残った水についてあなたはどう思うでしょう?汚いなぁと思われる方がほとんどかと思います。お口の中の汚れが混じっていると思うと、そのコップの水を飲むことなんてできませんよね。
歯の汚れを見るために、歯の検診などでは、赤く染めだしてチェックしたりしますが、普通自宅ではそんなことはできませんよね。おうちで出来るいい方法があるのでご紹介したいと思います。①コップに水を1/3位入れます。②歯磨き剤をつけずに歯ブラシをコップの水で洗いながら、歯を磨きます③水が濁りますね。④新しい水と入れ替えます。⑤1〜4を繰り返し、コップの水が濁らなくなったら綺麗に磨けているということです。
これなら自分でチェックできますね!
このコップの水が汚いというのは3歳後半ぐらいになるともう分かってくるようです。そのくらいのお子さんだとお母さんが歯磨きをしてあげるかとは思いますが、お母さんが磨いてあげた後に、この濁った水を見せてあげながら、「お口の中はこんなに汚れているからしっかり歯磨きしようね」と声をかけてあげたりすると、歯を磨くことの意味がわかるかと思います。子供達に歯の磨き方を教えることはとっても大切ですが、「自分の口の中は汚れている」ということを教えることも重要なことですね。まさに、心が動けば体が動くということだと思います。
もちろん、忙しい中でも定期的に歯医者さんでしっかり歯磨きできているかチェックするのも大切なことなので、毎日の歯磨きに加えて、ロコクリでチェックもしにきてくださいね!ロコクリは日曜も診療しておりますので、平日はなかなかご来院いただけない忙しいお子さんにもおすすめです。

おすすめ記事

  1. 歯磨きでコロナ対策!! ①
  2. 岡本歯科ロコクリニックの器具などの『滅菌』について
  3. L8020乳酸菌について、詳しく説明します!
  4. 歯の白さは人によって違うのはなぜでしょう?③
  5. 歯を失う原因の歯根ってなに!?
  6. 虫歯治療後の食事ってしていいの?
  7. 治療した歯の根元が黒くなってない!? ②
  8. 妊婦さんって歯周病になりやすいの?

関連記事

  1. 口臭について、岡本歯科ロコクリニックが思うこと
  2. お子さんの歯はご両親が守りましょう
  3. 白い歯って素敵♪
  4. クリーンミートってなぁに?
  5. 歯科の保険治療って、よくないの?!
  6. なぜ、歯科医院では明細書を出さないの?
  7. 嚥下障害で子供が物を飲み込めないことがある!?①
  8. どうして虫歯になるの!?
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP