岡本駅の歯医者さんが教える『入れ歯安定剤』

こんにちは!

阪急岡本駅近くの歯医者さん、岡本歯科ロコクリニック院長の池澤です(^ ^)

今日は、入れ歯を歯茎にくっつけるための

『入れ歯安定剤』

について、書きたいと思います。

 

入れ歯が落ちてしまって、食べにくい

話してたら落ちてしまって、恥ずかしい

ずっと口の中でパカパカしてる

 

などというお悩みを持つ方は非常に多いものです!

 

こういう方のためは、どうしたらいいのでしょうか?

 

まずは、入れ歯の調整をしてもらう必要があります。

問題があるのは、どこなのかが大事になります!

・バネなのか

・噛み合わせなのか

・歯茎が痩せて、入れ歯との合い具合が悪いのか

・口の中が乾燥しているからなのか

など、ただ単に歯茎が痩せただけではないことが多いのです。

 

で、この中で入れ歯安定剤が適応になるのは、

・歯茎が痩せて、入れ歯が合い具合が悪い

というものだけなのです!

 

ビックリしますよね!

 

ですので、入れ歯がゆるくて、すぐに落ちてくるから、

『安定剤』

というのは、的確ではないことが多いのです。

 

ということで、入れ歯がすぐに落ちてくるという場合は、

まず、歯医者さんに相談することをオススメします!

 

で、ある程度調整をしてもらってからであれば、かなり安定剤は有効です(^ ^)

 

安定剤もいろいろあるので、それについては、また今度詳しくやりたいと思います!

今日は、新しい安定剤を紹介したいと思います!

 

ズバリ、これです!

 

これは安定剤としては、非常に弱いものなのですが、

大きなメリットがあります。

それは、外した後の掃除がとても簡単!

ということなんです。

 

実は、訪問歯科で高齢者の方の口腔ケアに伺うと、よくあるのですが、

歯茎と入れ歯にべったりと安定剤がくっついてしまって、取れないことが多々あるのです。

 

これが介護の現場でも問題になっています。

なんなら、放置されている人もいます。

そういう問題が解決する安定剤なのです。

ただ、その分、粘着力も弱いので、

使える方がどんな方かというと、

・口腔乾燥が原因で外れやすい方

です!

そのような方には、非常に便利なものなので、

ぜひ、利用してみてください(^ ^)

 

おすすめ記事

  1. 電動歯ブラシのおすすめ♪
  2. 阪急岡本駅の皆さん、歯ぎしりや食いしばりについてご存知ですか?
  3. 殺菌、除菌、抗菌、滅菌について、by岡本歯科ロコクリニック
  4. 岡本歯科ロコクリニックは、できるだけ丁寧な言葉遣いに気を付けてい…
  5. 金属アレルギーには気をつけて!
  6. 義歯のお手入れ
  7. 子供の歯の定期検診に行っていますか?
  8. 岡本歯科ロコクリニック推奨の『入れ歯の手入れ』

関連記事

  1. ビタミンCのお話②
  2. お子さんの歯の生え変わりのお話①
  3. こんな時だからこそ、MIペーストで口腔ケアを
  4. 1時間の治療時間を取るポリシー
  5. 阪急岡本駅で日曜診療をしている歯医者さんの岡本歯科ロコクリニック…
  6. 岡本の皆さんの虫歯を減らす『フッ素』の使い方
  7. 研磨剤って何種類も使っても大丈夫?
  8. 入れ歯の手入れで、肺炎のリスクが下がる!?
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP