歯の色をキレイにしたい!

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。待ち時間の少ない、ほぼ無痛(痛くない)虫歯治療、しっかりとした説明、日曜診療などに取り組んでいます。
歯の色について話題になることはよくあります。
歯の色のお悩みは大きく二つに分けることができます。
まず歯自体の色のトーンを明るくしたいという悩み、もう一つは歯についている色素を落としたいというもの。
ホワイトニングをすればいいんですか?と聞かれたりしますが、詳しくはこのどちらのお悩みなのかによって治療の方法が変わっていきます。
たとえば芸能人の歯をイメージしてみてください。
歯並びも整っていて、まるで陶器のように透き通り、真っ白にみえますよね。
あんなふうに真白で透明感のあるような歯の色をイメージするのならば、ホワイトニングがおすすめです。
歯の外側を覆うエナメル質の色素を抜いて白く仕上げる治療です。
近年は自宅で気軽にホワイトニングできるようにもなり、これをホームホワイトニングと呼んでいます。
対して歯科医院で短期間に安全にプロが行うホワイトニングをオフィスホワイトニングと呼んでいます。
どちらも保険適用外になりますが、口を開けたときに見える部分をまとめてホワイトニングでき、結婚式前や写真撮影などを控えている方に人気のある治療です。
ほかには過去に治療をしたことのある歯が一本だけ暗く見えるときには、神経のない歯がトーンダウンしていることがあります。
この場合は神経管にお薬を入れて内部から明るくしていくホワイトニングの方法が効果的です。
また既に治療済みの歯であれば、理想の色のかぶせものに代えてしまう方法もあります。
それでは歯についている色素を落としたい場合はどうでしょう。
この原因はたばこのヤニ、コーヒーや紅茶、赤ワインなどのステインが沈着したもので、お茶わんの茶渋のようなイメージです。
歯ブラシの当たりにくいところに主に沈着するもので、歯科医院で歯科衛生士がきれいにお掃除してくれます。
機械や特別な器具を使って色素を取り除きます。
その後の再沈着を防ぐ為に歯の表面をきれいに磨き上げます。
この治療は歯ぐきの近くのお掃除もできるので、繰り返すと同時に歯周病にもなりにくいメリットがあります。
色のつきやすい方は数ヶ月で沈着してくるので、色がついたら美容院のように歯医者さんできれいにするとその他の病気をチェックしながら、お掃除できるので一石二鳥ですね!
こちらは保険適用になる治療がほとんどです。
いずれにしても、歯の色味で困っていたらまずはロコクリへご相談くださいね。

おすすめ記事

  1. 赤ちゃんの歯磨き方法と歯石について
  2. しっかり噛んで健康に!②
  3. 乳歯の虫歯、体への4つの影響
  4. ヒトは顔の筋肉のおかげで表情があるの?
  5. お子様にシーラント?
  6. 僕がなぜ、子供たちの虫歯を無くしたいのか?
  7. ファイバーポストってなぁに?
  8. 新型コロナウイルスで味覚障害になる理由?

関連記事

  1. 歯がないままだとどうなるの?
  2. ビジネスシーンでもオーラルケアは重要です!
  3. 詰めたのに、すぐ外れた?!
  4. キシリトールガムでむし歯を予防しよう!
  5. 銀歯が見える女性は嫌われる?①
  6. 岡本の皆さん、ご存知ですか?『歯磨き神話の崩壊』
  7. 歯根破折のお話 ②
  8. 歯医者にちゃんと行っていますか?
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP