噛めば噛むほど若返る!?

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。待ち時間の少ない、ほぼ無痛(痛くない)虫歯治療、しっかりとした説明、日曜診療などに取り組んでいます。
みなさんご存知のとおり、食べる時に無意識に行っている「噛む」という行為には様々な効果があります。
全身を活性化させ健康な身体を維持するためにとても重要な働きをしているので、お話したいと思います。
噛むことの効果はどんなことがあるでしょうか。
1.胃腸の働きを促進する
消化酵素の分泌増加。細かく噛み砕けば胃腸の負担を少なくします。
2.虫歯、歯周病、口臭を予防する
唾液の分泌増加。抗菌作用によりお口の中の清浄効果が高まります。
3.肥満を防止する
ゆっくりたくさん噛むと満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防止します。
4.脳の働きを活発にする
脳への血流が増加して脳が元気になります。脳の老化を防止します。
5.全身の体力向上
全身の神経を刺激して活力がみなぎり体力、運動能力が向上します。
6.味覚を発達させる
噛むほどにじっくり味わえて薄味でもしっかり美味しさを感じられます。
7.がんを予防する
唾液に含まれる酵素には食品中の発がん性物質を抑制する効果があると言われています。
いつまでも自分の歯で噛むということがとても重要です。
長寿大国日本では平均寿命は世界でトップクラスですが、歯の寿命となればまだまだなのです。
自分の歯が20本残っていれば、まずよく噛めると言われています。80歳で20本の歯を残すことを目標としましょう。一生自分の歯で食事することが健康な体づくりにつながるのです。

ただし、歯がなくなっても諦めず!
すでに、自分の歯が20本以下になってしまった方も放置せず歯科に相談し必要な処置を受けましょう。
例えば「入れ歯」ですが、入れ歯をつけているときは歩くリズムが安定しているのに、はずすとつまずきやすくなるとの報告があります。入れ歯を入れることで、ふんばりがきいて転倒防止に繋がるのです。また、歯が無くて更に入れ歯も使っていない人ほど痴呆の症状が多いことも知られていますね。入れ歯を上手に使うことには努力が必要となります。ゆっくりと慣れていけるよう頑張りましょう!
また、舌や頬の動きも大切です。普段から自己流でいいのでストレッチをしてほぐしておくと良いです。一番大切なことは「よく噛む」ことです。
味覚を楽しみ健康維持できるよう、歯がある人もない人も噛む回数を増やすことを習慣としてください。
何か気になられた方はロコクリまでお気軽にご相談くださいね!

おすすめ記事

  1. 歯の詰め物が取れてもしばらくは歯医者にいかなくても大丈夫?②
  2. 妊娠中こそ口腔ケアを!つわりがツライときには歯磨きで乗り切りまし…
  3. 歯と歯の間のケアしてますか?
  4. 知らぬ間にできている口内炎について!②
  5. お子さんの歯磨き
  6. こんな時だからこそ、MIペーストで口腔ケアを
  7. 海外へ行く前に歯科検診を受けるべき理由とは!?
  8. よく噛んで痩せるダイエット!

関連記事

  1. 『ロキソニン』と『ロキソニンS』はどう違うか知っていますか?
  2. 乳酸菌のお話②
  3. 舌のお話②
  4. 安心・安全の院内感染予防対策!!
  5. 歯磨きをすると出血するのはなぜ?
  6. フロスや歯間ブラシって使っていますか?
  7. 岡本、摂津本山で歯医者が怖い方、ほぼ無痛始めました!
  8. 歯医者さんへ行くタイミングって大事です!②
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP