岡本歯科ロコクリニックにも、クリスマスの季節がやってきました。

神戸市東灘区岡本の歯医者さん、

阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックのブログです。

 

今回は冬にありがちなものについて書いていきます。

寒くなると、冷たい飲み物よりも温かい飲み物がほしくなりますよね!

これはごく自然なことであり、身体を温めるために、

本能的に求めるのです。

ですが、歯医者からすると要注意なことがあります。

 

それは何かというと、温かい飲み物の種類です。

夏に欲しくなるのは、冷たい飲み物なので、

お水やお茶が多くなりがちです。

 

でも、冬は温かいものがほしくなる。

例えば、お茶の温かいものならいいですが、

砂糖の入ったコーヒーや紅茶、

またゆず茶なども欲しくなることもあると思います。

実はこれがまずいのです。

なぜか?

答えは簡単だと思います!

そう!

虫歯になるリスクが上がりやすくなるのです。

実は虫歯は、1日の砂糖の摂取量よりも、

摂取回数でなりやすさが決まってくることが多いのです。

 

つまり、こまめに温めようとして、

そういったものを飲んでしまうと、

どんどん虫歯になっていきます。

えっ?

アイスやお菓子を食べてないのに?

そう!

食べてなくてもリスクが高くなるのです。

 

ですので、こういった知識を持ってるだけでそのリスクは下げられます。

飲んではいけないということではなく、

飲むなら、おやつの時間を決めて飲むか、

食後すぐに飲む!

というのがいいと思います。

これからの季節は、そのことを頭に入れて過ごしてみてください(^^)

 

ちなみにロコクリでは、クリスマスの季節ということで、

チラホラ写真のサンタさんが隠れています(^ ^)

ぜひ、探してみてください♫

おすすめ記事

  1. 生理中に歯が痛くなったら…
  2. どの歯が痛いかわからない!?
  3. 岡本の皆さん、ご存知ですか?『フッ素の取り入れ方』
  4. 口内炎って?
  5. 低ホスファターゼ症について知ってますか?
  6. 阪急岡本駅の歯医者として、血液検査データやお薬手帳の見方を勉強し…
  7. 岡本駅の歯医者さんの『ホワイトニング』の話
  8. ホワイトニングの効果を上げる歯磨き粉と歯ブラシ知ってますか?

関連記事

  1. 阪急岡本駅から徒歩すぐの『バルザル』さんに行ってきました!
  2. 仮歯も大事なんです!
  3. 歯の痛みのお話
  4. 岡本の方々の命を救う歯科医院
  5. 食いしばりにマウスピース!?
  6. お子さんの歯磨き
  7. 土台の歯が虫歯になってしまうのはどうしてでしょうか?
  8. 岡本歯科ロコクリニックのマイナス1歳からの虫歯予防
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP