原因が分からない歯の痛みは歯科心身症かも!?①

神戸市東灘区岡本にある歯医者さん、阪急岡本駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックです。
明らかな虫歯などの原因はなさそうなのに歯がしくしくと痛む、そのようなときはもしかしたら「歯科心身症」かもしれません。今回は歯や歯茎に悪い部分がないのに痛みが続く「歯科心身症」についてお話したいと思います。
歯科心身症とは、歯に問題があるわけではないのに歯が痛む病気のことです。実際に痛みの原因があるわけではなく、精神的なことが痛みとなって表れていますので、「心身症」と言うのです。歯科心身症以外にも、歯科恐怖症や口腔心身症と呼ぶことがあります。
歯科心身症の診断基準はどんなものでしょうか。
歯や歯茎、口腔内に強い痛みを感じているにも関わらず、歯科医院で治療するべき点が見つからない場合、歯科心身症だと診断されます。歯科医院によっては「気のせいですよ」と軽く流されることもありますし、「内科で詳しく検査をしてみてください」と他の診療科を勧められることもありますし、「歯科心身症だと思われますので、心療内科や心療歯科で診てもらってください」とアドバイスされることもあります。
心療歯科とは何を行う診療科でしょうか。
近年増えてきた心の病に対応する心療内科。総合病院だけでなくクリニックとしても心療内科の看板を掲げているところが増えてきているため、目にする機会も多いのではないでしょうか。しかし、心療歯科という言葉を目にする機会はあまり多くはありませんよね。
心療歯科とは、心の病によって歯科的な症状が出た場合に対応する診療科です。とは言うものの「心療歯科」として看板を掲げることは医療法で認められていませんので、一般的な歯科医院の診療科目として「心療歯科」や「カウンセリング」、「心理療法」などの言葉が書かれていれば、心療歯科であると判断することができます。歯科心身症が疑われるときは、診療科目に注目して歯科医院を選びましょう。
では、歯科心身症だと診断されたときは、どのように治療を進めていくのでしょうか。具体的な手順を見ていきましょう。
①歯と歯茎の診察とクリーニング
まず、歯や歯茎に異常がないか、丁寧に診察を行います。痛みの原因は虫歯や歯周病、顎、顔面だけではありません。歯と歯の間に食べ物のカスが詰まって痛みを引き起こしていることなどもありますので、丁寧に診察し、歯のクリーニングを行います。

おすすめ記事

  1. 疲れたときに歯が浮いたり、痛くなるって、どういうこと?
  2. 岡本歯科ロコクリニックの日曜診療はいつから?
  3. 『マウスピース矯正って、どんなもの?②』
  4. ビタミンCのお話①
  5. 歯医者のレントゲン写真って必要?
  6. 電動歯ブラシのおすすめ!
  7. 入れ歯の手入れで、肺炎のリスクが下がる!?
  8. 阪急岡本駅近くの岡本歯科ロコクリニックが語る『子供さんの歯磨き』…

関連記事

  1. 誤嚥性肺炎を予防しよう(実践編)
  2. ただ歯を残すのではなく、健康な歯を残していく!
  3. お子さんの抜けた歯はどうされていますか?
  4. 栄養たっぷりのトマト
  5. 唾液のチカラ
  6. 研磨剤って何種類も使っても大丈夫?
  7. 歯のお手入れをお忘れじゃありませんか?
  8. 免疫のお話
医療法人社団 咲生会
岡本歯科ロコクリニック


〒658-0072
神戸市東灘区岡本1丁目8-2
アーベイン岡本3階
・阪急 岡本駅より徒歩2分
・JR摂津本山駅より徒歩2分
 
TEL:078-224-5372 / FAX:078-224-5373
> 個人情報保護方針
 

最近の記事

PAGE TOP